大学職員採用試験のグループディスカッション・集団面接に関する相談

私はスキルのオンラインマーケット「ココナラ」というサイトで、大学職員の就職や転職を目指す方向けの相談を受け付けています。ここでご相談いただいたご質問に対する私の回答をこのサイトで共有しています。この記事は「大学職員採用試験のグループディスカッション・集団面接に関する質問」に対する私の回答を紹介しています。

★質問項目★

事例1:グループディスカッションではどのようなことに気を付ければよいか

事例2:グループディスカッションにおいて、現役職員の転職者と一緒になる場合はどのようにアピールすればよいか

事例3:集団面接で注意すべき点はあるか

★具体的な質問内容★

事例1:先日、書類選考を通過することができ、次にグループディスカッションを受けることになっています。グループディスカッションを受けるうえで、司会や書記などの役割に有利・不利はあるか、グループディスカッションに向けてどのような準備をすべきか、グループディスカッションの場で注意すべきこと(プラスの評価になることと逆にマイナスにの評価になることはどのようなことか)はあるかなどについて、アドバイスをいただけますでしょうか。

事例2:グループディスカッションにおいて、現役職員の転職者と一緒になる場合はどのようにアピールすればよいか

事例3:書類審査を通過し、次は集団面接となります。集団面接を受けるうえで、注意点や振る舞い方などで気を付けるべき点はあるでしょうか。

★質問に対する私の回答の閲覧方法★

質問に対する私の回答は、有料会員限定で閲覧できるようにしています。私の回答を見たい方は、「codoc」というサイトを通じて有料会員登録(サブスクリプション購入)をしていただく必要がございます。有料会員登録(サブスクリプション購入)をしていただくことで、本サイトのすべての記事を閲覧することができるようになります。

また、この記事の内容は、スキルの販売サイト「ココナラ」でも販売しています。「ココナラ」に登録したうえで、「大学職員採用試験受験者からの質問の回答を共有します」を検索してください。本サイトはクレジットカードでの支払いのみしか対応していないため、それ以外の支払いをご希望の方は「ココナラ」をご利用いただければと思います。
⇒ご登録の方はこちら「ココナラ(公式サイト)」から登録ができます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ